屋台が出ている様子

メルマガNo631

日本で屋台が出るというと、イメージするのはお好み焼きや焼きそばなどの食べ物屋、ほかに金魚すくいなどのゲーム屋などかもしれません。

中国である広場に屋台が出ていたので、その様子をご紹介します。

 

 

夜だけ出るのではなく、数日間毎日昼間も屋台が出ます。

 

砂糖菓子を薄くスライスする機械です。

 

燻製屋。燻製したソーセージやモモ肉、バラ肉が所狭しと並べられ、量り売りで売ってくれます。

 

ヒスイ屋。おそらく手前の機械で加工してくれます。

 

雑穀屋。トウモロコシや大豆、さらには漢方系の食品を粉末にして販売してくれます。

 

仏具用品。テーブルに乗っているのは文字が書いてある石です。

自分の名前などの入った石で数珠(?)を作ってくれるようです。

 

漢学メルマガ

投稿者: 漢学メルマガ

漢学メルマガは「おもしろくて勉強になる」をコンセプトにした、中国語初級から中級者のためのメールマガジンです。あなたの中国語学習に役立つ情報をお届けしたいと願っています。