中国の宅配事情

メルマガNo573

ネットショッピングがますます便利になり、利用者はどんどん増えています。

数年前は偽物商品を売りつけたり、商品を購入したけど届かないということが割とありましたが、最近はかなり少なくなってきたようです。

日本でもアマゾンなどネットショップの商品を配達する、宅配業者が大変だというニュースが時々聞かれますが、中国の配達事情もなかなかに過酷です。

 

日本のネットショップでも配送料無料の店などがありますが、中国も同じように配送料無料でお客さんを獲得しようとするところがたくさんあります。

感覚的には配送料無料じゃない店の方が少ないくらいです。

 

またイベントやキャンペーンの時期になるとみんなが同じタイミングで買い物をするので配達業者にとっては地獄のような忙しさになります。

ネットショップがセールをする時期の郵便局前の様子です。

 

荷物が店内に入りきりません。

 

延々と続く荷物、ここは歩道です。

 

絶望的な荷物量を手分けして配達します。

 

中国では基本的に荷物は玄関先にまで届けてくれるわけではなく、お客さんが最寄りの集積所に取りに行く形です。

それでもこの荷物を配達するだけでもかなり大変そうです。

 

しかし昨今の流通システムの向上は素晴らしく、安心してネットショップができるようになってきました。

わたしもかなり利用するようになっています。

 

また宅配便とは関係ありませんが、中国ではバイクに無茶な荷物の載せ方をしているのをよく見かけます。

サーカスのような曲芸レベルのバイク走行を、日常で見ることができます。

 

漢学メルマガ

投稿者: 漢学メルマガ

漢学メルマガは「おもしろくて勉強になる」をコンセプトにした、中国語初級から中級者のためのメールマガジンです。あなたの中国語学習に役立つ情報をお届けしたいと願っています。