メルマガNo505

中国のローカルの市場や
スーパーでは野菜や肉は量り売りです。

今回はそうしたシーンで
使える表現を勉強しましょう。

 

A「服务员!称一下。 fúwùyuán!chēng yíxià」
(すみません!量ってください)

B「一斤10元。 yìjīn shí yuán」
(500グラムで10元になります)

 

称一只鸡。 chēng yìzhī jī
(鶏一匹を量る)

在哪里称? zài nǎli chēng
(どこで量るんですか?)

 

「称 chēng」は重さを量るという動詞です。

「服务员」は従業員、サービスマンという意味ですが、
お店の人を呼びかけるときには
このように言う方が自然かもしれません。

日本語ではすみませんと声かけしますが、
それを直訳して「对不起」と言ってしまうと
中国人はあなたが何を謝っているのかわからないので
使わないようにしましょう。

 

重さや値段を尋ねるときは
下記のような表現を使えます。

 

一共有多重? yígòng yǒu duōzhòng
(全部でどれくらいの重さですか)

一个大概有多重? yíge dàgài yǒu duōzhòng
(一個はだいたいどれくらいの重さですか)

一斤(一公斤)多少钱? yìjīn(yìgōngjīn)duōshaoqián
(500グラム(1キログラム)でいくらですか)

 

中国の重さの単位で
「斤 jīn」というものがあります。

「1斤」は500グラムで、
「2斤」で1000グラムつまり1キログラムです。

地方によっては
キログラムを表す「公斤 gōngjīn」よりも
斤のほうがよく使われているかもしれません。

 

ほかにもこんな言い方を
覚えておくと便利です。

 

我要这个。 wǒ yào zhège
(これをください)

给我10块的。 gěi wǒ shíkuài de
(10元分ください)

不用这么多。 búyòng zhème duō
(こんなにいりません)

切开一下。 qiēkāi yíxià
(切り分けてください)

 

「称一下 chēng yíxià」の意味

・ 重さを量ってください。

※ 称は重さを量る動詞です。
「cheng」の発音はちょっと難しいので
間違えないように気をつけましょう。

 

今回のフレーズを使った力試し

次の単語を使って文を作ってみましょう。

-使える表現 :请 , 鸡蛋 , 面

(1)これを量ってください。
(2)卵10個でだいたいどれくらいの重さですか?
(3)5元分の麺をください。

力試しの答え

(1)请称这个。
(2)鸡蛋10个大概有多重?
(3)给我5块的面。