花粉症很厉害 huāfěnzhèng hěn lìhai

メルマガNo495

今日は病気や体調の
程度を説明する表現を覚えましょう。

「~很厉害 hěn lìhai」と言うことで
「~がひどい」という意味のフレーズを作れます。

 

A「你感冒吗? nǐ gǎnmào ma」
(風邪かい?)

B「不是。花粉症很厉害。 búshì。huāfěnzhèng hěn lìhai」
(ちがう。花粉症がひどいんだ)

 

她的过敏很厉害。 tāde guòmǐn hěn lìhai
(彼女のアレルギーはひどい)

最近老爷身体很不好。 zuìjìn lǎoye shēntǐ hěn bùhǎo
(最近おじいちゃんの体調はすごく悪い)

 

「很」は形容詞とセットで使います。

肯定形の単語の時の「很」は
特に意味はありませんが、
否定形の単語についている「很」は
「とても~」という意味を表します。

「很」の位置で表す意味が変わります。

 

他感冒很不好。 tā gǎnmào hěn bùhǎo
(彼の風邪はとてもひどい)

妈妈身体不很好。 māma shēntǐ bùhěnhǎo
(お母さんの体調はあまりよくない)

头晕还不太好。 tóuyūn hái bútàihǎo
(めまいはまだあまりよくなってない)

 

「很不好」はとても悪い、
「不很好」はあまりよくないという意味です。

「不很好」の代わりに「不太好」と言うこともできます。

 

よくなってきたときは
下記のようにいう事ができます。

「~起来 qǐlái」で「~してくる」という
ニュアンスを表します。

 

感冒好多了。 gǎnmào hǎoduōle
(風邪は良くなりました)

爸爸恢复体力了。 bàba huīfù tǐlì le
(父の体力は回復しました)

奶奶的健康慢慢好起来了。 nǎinaide jiànkāng mànmàn hǎoqǐlái le
(おばあちゃんの健康はだんだんと良くなってきました)

 

「花粉症很厉害 huāfěnzhèng hěn lìhai」の意味

・ 花粉症がすごいです。

※ 「厉害」はすごい、やばいという意味を表し
悪い意味でも良い意味でも使うことができます。

 

今回のフレーズを使った力試し

次の単語を使って文を作ってみましょう。

-使える表現 :咳嗽 , 精神 , 麻木

(1)子供の咳がひどいです。
(2)気分がまだあまりよくないです。
(3)手のしびれはだんだんと良くなってきました。

力試しの答え

(1)孩子的咳嗽很厉害。
(2)精神还不太好。
(3)手的麻木慢慢好起来了。

 

漢学メルマガ

投稿者: 漢学メルマガ

漢学メルマガは「おもしろくて勉強になる」をコンセプトにした、中国語初級から中級者のためのメールマガジンです。あなたの中国語学習に役立つ情報をお届けしたいと願っています。