今回は手で行う動詞をまとめてみました。

意外とたくさんありますので、どのシーンでどの動詞を使うかチェックして覚えましょう。

動作をすることは「做zuò」 手でいじることは「弄nòng」

動作を行うこと全般に使えるのは「做 zuò」です。

同じように「~する」を表しますが、特に手で行うことを表すのが「弄 nòng」です。

身体をねじることは「扭 niǔ」といいますが、手でつねったりねじったりすることは「拧 níng」と言います。

物を置くことは「放 fàng」ですが、並べておくことは「摆 bǎi」と言います。


ほかにもよく使う手を使った動作を覚えましょう。

推tuī;押す
拉lā;引く
按àn;指で押す
带dài;持つ、携帯する
用yòng;使う
摸mō;なでる、触れる
搓cuō;両手でもむ、こする
打dǎ;たたく
擦cā;拭く、塗る
拍pāi;手のひらなどでたたく
举jǔ;持ち上げる
揉róu;こねる
按摩ànmó;マッサージする

例文で見てみましょう

考试时不要弄手机! Kǎoshì shí búyào nòng shǒujī
(テストの時は携帯を触るな)

拧抹布。 níng mābù
(雑巾をしぼる)

把商品摆在桌子上。 bǎ shāngpǐn bǎizài zhuōzishang
(商品をテーブルに並べる)


例文1つ目の「弄」はいじることを表しています。「用」を使ってもこの文の場合は構いません。

2つ目の「拧」は道具を使ってねじることも表せます。

3つ目の「摆」は「放」よりも、きれいに並べることを表しています。

練習問題に挑戦

日本語を中国語にしてみましょう。

1. 御用の際は、ボタンを押してください。
2. パンをこねる。
3. 野良猫をなでる。
4. みんな拍手している。
5. 洗うときに、よくこすりなさい。


ヒント不要な方はここで問題にチャレンジしてみてください。

ヒントと解答解説はこの下です。


  ↓  ↓  ↓



  ↓  ↓



  ↓


 -ヒント

ボタン … 按钮ànniǔ
用がある … 有事yǒushì
パン … 面包miànbāo
野良猫 … 流浪猫liúlàngmāo
みんな … 大家dàjiā
よく~する … 好好儿hǎohāor

解答と解説

テストの答え

1. 有事时,请按按钮。
2. 揉面包。
3. 摸流浪猫。
4. 大家都拍手。
5. 洗的时候,好好儿搓。

 1.
「推tuī」はドアなど手で押すことを表すので、ボタンを押すことには使いません。

 2.
「もむ」はもむでも「按摩面包」とは言いません。

 5.
こすり洗いをするなど、両手でもみ合わせることは「搓cuō」を使います。