上に向かう動作を表す“起来”

メルマガNo606

方向補語の一つに「起来 qǐlái」があります。

動作が下から上へと向かうことを表します。

 

ほかにも看(見る)や吃(食べる)など
ある動作の後ろについて、
予想・予測や試しにやってみるというニュアンスを
表すときにも使います。

 

「聚集起来 jùjí qǐlái」で「集まって来る」
という意味を表しますが、
物や思想が集まって
形を成すときにも使うことができます。

 

例文を見てみましょう

请大家站起来。 qǐng dàjiā zhànqǐlái
(どうぞみなさんご起立ください)

看起来你像关西人。 kànqǐlái nǐ xiàng guānxīrén
(見たところあなたは関西人みたいだ)

想起来昨天发生的事。 xiǎngqǐlái zuótiān fāshēngde shì
(昨日起こったことを思い出した)

 

「想起来」は「思い出す」、
「想出来xiǎngchūlái」は「思いつく」です。

 

では問題にチャレンジしてみましょう。

問題
日本語を中国語にしてください。

1. 太陽が昇ってきた。
2. 私たちは団結してきた。
3. 聞いたところ彼らはそりが合わない。
4. 私は飲んでみたけど苦いと思った。
5. 彼はまだ書類をどこに置いたか思い出していない。

 

ヒント不要な方はここで問題にチャレンジしてみてください。

 

↓  ↓  ↓

↓  ↓

 

-ヒント

昇る … 升shēng
団結する … 团结tuánjié
そりが合わない … 合不来hébulái
思う … 觉得juéde
書類 … 文件wénjiàn
置く … 放fàng

 

力試しの答え

1. 太阳升起来了。
2. 我们团结起来。
3. 听起来他们合不来。
4. 喝起来觉得很苦。
5. 他还没想起来把文件放在哪里。

 

漢学メルマガ

投稿者: 漢学メルマガ

漢学メルマガは「おもしろくて勉強になる」をコンセプトにした、中国語初級から中級者のためのメールマガジンです。あなたの中国語学習に役立つ情報をお届けしたいと願っています。